キッズモデルに合格するコツを知ろう【オーディションを受ける流れ】

記事一覧

モデルの選考について

カメラ

親の服装も見られている

わが子をキッズモデルにしたいと考えている方は多くいらっしゃるでしょうが、どのようにキッズモデルのオーディションに受ければいいのかわからないという方も多いと思います。オーディションというと最初から日程が決まっているのではないかと感じていますが大規模なオーディションでない限り、インターネットからいつでもキッズモデルに応募できるようになっており、誰でも気軽に応募できます。キッズモデルとオーディションの流れは就職活動と流れが似ていて、一次審査が書類選考、2次審査が面接となっています。1次審査については自分の子供の良いところをアピール出来る文章と写真が重要になってきます。2次審査は面接となっています。面接の内容についてオーディションを行う事務所によってさまざまですが基本的に履歴書の内容に沿った質問が多く、キッズモデルのオーディションの場合だと面接官は礼儀や面接時の態度を見る傾向にあります。特になぜキッズモデルの募集を受けたのかという志望理由を問う質問はほぼ必ず訊かれてくる重要な質問なのでしっかりと答えられるように親子ともに答えることができるよう面接の練習をしっかりしておきましょう。また、かなり見落としがちですがファッション関係のキッズモデルのオーディションでは親のファッションセンスも見られている可能性があります。子供の服装は確かに重要ですが自分の服をおざなりにしないように気を付けたいものですね。

Copyright© 2018 キッズモデルに合格するコツを知ろう【オーディションを受ける流れ】 All Rights Reserved.