キッズモデルに合格するコツを知ろう【オーディションを受ける流れ】

記事一覧

合格する為の準備

オーディション

審査員に見やすい様に

タレントオーディションを受けるには、様々な方法があります。企業が開催しているオーディションへの応募や芸能事務所が企画している物等です。まずは、オーディションを主催している企業や芸能事務所の書類審査に受かる必要があります。申し込みの方法は、企業や芸能事務所のホームページなどから直接応募する方法は一般的です。この時、タレントオーディションを開催している企業などによっては、専用のプロフィール用紙が送られてきます。もし送られてこない場合には、自分で用意する必要があります。この時に、アルバイト等で使う履歴書等の使用は避けましょう。オーディション専用の履歴書には、必要な記入欄が用意されています。普通の履歴書を使用した場合には、それらの記入欄を自分で作成しなければいけません。その結果見づらくなってしまうので、審査員の目に触れにくくなってしまいます。タレントオーディションでの書類審査で受かるには、審査員の目に止まらなければいけません。そのため、審査員が見やすく好感を持てる書き方や魅せ方が重要なアピールポイントとなっています。タレントオーディションへ書類を郵送する際にも、少しの工夫で印象は変わります。プロフィール用紙を折らずに入れられる封筒を用意しましょう。折り曲げたまま郵送してしまうと、文字や写真が見えづらくなってしまい悪い印象を与えてしまう可能性があります。そのため、担当者に見やすい様に心がける事が合格する為には重要なポイントとなります。

Copyright© 2018 キッズモデルに合格するコツを知ろう【オーディションを受ける流れ】 All Rights Reserved.